パソコン不要な簡単レコーディング機器

現在はパソコンを使用したレコーディングが主流になってきていますが、どうしても機動力がありません。そして荷物が多くなる。録音するまでの準備が意外と大変だったりもします。

そんな中、私がいいなと思ったのはBOSSから出ているBR-80というデジタルレコーディング機器。これ1台でレコーディングからマスタリングまでできてしまいます。ホントに素晴らしいです、これ。

BOSS BR-80 ACアダプターセット

特にギタリストやベーシストにおすすめですね。ドラムのパターンもイントロ、歌が入るバース部分、フィル、エンディングなどでそれぞれ数種のパターンから選べばいいだけ。小節も入力できるのでめちゃくちゃ簡単です。

↓に1曲レコーディングする過程が動画でありますが、これならちょっとした合間にドラムパターンだけ作っておいて、自宅に帰ってきたらギター入れるか…みたいなことが出来ちゃいますね。また、ギターをベースに変換する機能もあるので、ベースがなくても問題ありません。

あらかじめ自分の好きな曲をBR-80に入れておいて、合わせて演奏するなんてこともできます。特にコピーバンドやっている人は重宝する機能が多いです。A-B間の繰り返しでギターソロを耳コピしたり、ソロ部分の音をカットしてそこに自分のギターを入れたりとか。

ライブ録音機能も付いているので、スタジオでのバンド練習音源を録音したり、ライブで演奏を録音したりなんかもできます。

1つあるとホントに重宝しそうなマシンですね。オーディオインターフェースも付いているので、パソコンと連携して使うこともできます。

トラックの同時再生は8トラックで各トラックにバーチャルトラックが8つまであるので、ギターソロはさっきの方が良かったかも…なんてときも即座に入れ替え可能です。

しかし、イイ時代になったものです。私が学生の頃、バイトして買った4トラックのアナログテープのやつは10万以上した気がします。ピンポン録音すると音がどんどん劣化して大変だったなぁ、あの頃は。

ホント、おすすめです、これは。

BOSS BR-80 ACアダプターセット