フェンダーのチューブアンプ ブルースジュニア

最近、自分のアンプが欲しくなってアンプを買いました。ライブ使用が目的で。

ここのところライブバーで演奏することが多くなっているんですが、そこの備え付けのアンプがどうもしょぼくて。

ぶっちゃけ、聞いているお客さんはマニアックな人はいなくて、単純に飲みに来ていたり、音楽そのものを楽しんでいるので、アンプがどうのとかギターがどうのとか、たぶん気ににしていません。

だから、完全に自己満足(^^)v

でも、この自己満足って楽器やる上で大事だと思います。

全く気にならない人は別として、やっぱり自分が気に入った楽器や機材を使うことでテンションが上がったり、愛着が湧いたりするものだと思いますから。

購入したのはこのフェンダーのブルースジュニア。見た目的にはヴィンテージタイプのものが欲しかったのでラッカーツイードを選びました。

 FENDER ( フェンダー ) / Blues Junior Lacquer Tweed Jensen C12N

FENDER ( フェンダー ) / Blues Junior Lacquer Tweed Jensen C12N

チューブアンプですが、VolumeとMasterが付いているので自宅で練習する場合でも小音量で音出しできるのはイイですね。

こんなキャリカートに乗せれば、電車での運搬もギリギリ可能かなって感じです。

山善 キャンパーズコレクション パワーキャリーカート60 ブラック

新品価格
¥2,372から
(2019/1/4 11:48時点)

マグナカートだと地面に接地してしまうので精神衛生上、こちらを選びました。