自宅で使えるチューブアンプ MARSHALL DSL1C

以前、試奏してあまりの出来の良さに感動して「今日は買わないけれど、いつかは買うだろうな…」とロックオンしていたのがMARSHALL DSL1Cというチューブアンプ。

このアンプは1Wと0.1Wを切り替えられる仕様。なので、自宅でも真空管マーシャルの醍醐味が味わえるというのが最大の特徴。

で、やっぱり気になって気になって仕方がなかったので、買ってしまいました。

詳しいレビューが後日しますが、一言。

めっちゃイイ!!

自宅で使用するならこれ以上のチューブアンプってあるかい?ってくらいノックアウトされています。

まぁ店で試奏した時ほどの音量は出せないけれど、自宅で真空管アンプの美味しいところが味わえるのは素晴らしいです。

気になる人は無くなる前に手に入れておくことをお勧めします。

以前、LaneyのCUB12を買うかどうか迷っていたら、売り切れた上に販売終了となって、悔しい思いをしたもので…。